甘い亀戸デリヘル

  1. ホーム
  2. デリヘルの事
  3. 夜這いプレイ

夜這いプレイ

「夜這い」とは古来から伝わる、女性の恋人や想い人のもとに深夜、忍んで性行為をしに行くことを差します。
または深夜に産経婦や未亡人などのもとに行き性行為を教えてもらう、いわゆる筆下ろしのことを言います。
現在、行われている夜這いプレイの意味は、風俗店などにおいてのシチュエーションのひとつで、床に着いた女性のもとに忍んで行き「(疑似)セックスを行う」イメージプレイのことを差します。
ポイントとして「眠っている女性」という無防備な状態や状況を楽しむ、忍んで行き「薄暗い場所」「声の出せない状況」に置かれているドキドキ感やスリルを楽しむというファクターがあります。
デリヘルにおける夜這いプレイの内容として男性客は、眠っている設定の女性の部屋(プレイルーム)に忍び込むことから始まります。
薄暗い室内ですのでペンライトなどの照明器具を頼りに、眠っている女性の身体を「見る」「触る」「イジる」という行為を楽しみ、その後に起きた女性に行為を迫るというものです。
夜這いプレイにおける女性の反応は2種類あり、優しく受け入れてくれるか、激しく抵抗するもなし崩しに受け入れてしまうかです。
とにかく夜這いプレイは亀戸のデリヘルでも人気コースのひとつなのです。